シェアする

【必見】ポケモンGOでNiceやGreatを意図して狙うモンスターボールの投げ方を考察してみた

シェアする


こんにちわ、しょごたんです。

我が家の目の前の公園がポケストップなので家にいながらにして経験値とアイテムを5分おきにゲットできる素敵環境だったりします。
…とはいえ実際に5分おきにやれてるかといったらそうでもないのでアレですがね。。

超社会現象となってるポケモンGOがリリースされてどこに何がわいたって情報などいろいろ出回っていますよね。
ただ実際はガセだったりルアーモジュールのランダムポップにたまたまひっかかったりとかなので期待しない程度でいきましょう。

とはいえ実際ポケモンの巣と言われる場所もあるのでほしいポケモンの巣があるときは実際に行ってみるといいですね、ただ祭りっぷりがひどいと思うので覚悟はある程度していきましょう。

さて、今回はポケモンボールの投げ方について考察してみました。
実際ゲームのヘルプでも大した説明もなく謎な部分がありますよね。
とりあえずあてりゃいいやって程度でやってるとたまにNiceとかGreatとかでますけど、、これらについてウチなりに検証してみました。

基本情報

まずモンスターボールの投げ方でよくある情報でよくあるのが

  • ARモードを切りにする(するとモンスターが画面中央に固定されるのでカメラで追う必要がないから楽)
  • まっすぐスワイプする。(iphoneの場合時計のほうへまっすぐ指を滑らすようにする)
  • 画面の淵を添わせるとなぜか補正されて真ん中へ飛んでいく
  • ボールをタップしながらぐるぐる回すとボールが回転してカーブボールが投げられる(かなりのバナナシュートになる)
  • 円の色によって捕まえる難易度が判別できる。

って感じでしょうか。

どれもいろいろなサイトで動画付きで紹介されてますが、いまいちピンときません。

ポケモンを捕まえる際にniceやgreatを出した状態で捕獲すると経験値にボーナスがつきます。

  • Niceスローの場合経験値が10EXP
  • Greatスローの場合経験値が50EXP
  • Excelentスローの場合経験値が100EXP

これらをもし狙って投げられるとしたらどうでしょうか。
今回はボールを投げた際にでるNiceとかGreatを意図して狙う方法を考察しました。

色のついた円の中にボールを当てる

実際にボールを投げようとする際にボールをタップするとタップしている間二つの円が出現します。

show

上図では緑色の円が表示されてますね。

これは徐々に小さくなっていってサイド白い円と同じ大きさになってまた小さくなっていきますが、投げた瞬間の緑色の円の中にボールがヒットした場合、評価判定が行われると思われます。
加えて、投げた時の緑色の円の大きさにより判定評価が上がると思われます。

試しに緑色の円が一番大きいときにボールを投げて緑円の中にボールがヒットしたときにはniceが多くでました。
そして緑円が大体1/4~1/3あたり小さくなった時に緑円の中にボールがヒットしたときにはgreatが多くでました。

つまり、なるべく緑円が小さいときに緑円の中にボールを当てることで高評価を得られる可能性が高いです。

上記仮説をもとに検証しましたが、niceとgreatは上記条件である程度狙って取ることができました

このパターンでいうとエクセレントに関してはさらに小さい状態で円の中に入れるということになりそうですが、いまだに狙ってはだせておりません。。
実際さらに小さい円を狙うにはかなりシビアです。。。基本山なりボールですからね。。。
これがライナーで投げられたら楽なんですけどね。。w

高確率でniceなどの高評価判定を簡単に狙う方法

これはポッポやコラッタを乱獲してた時にたまたま気づいたんですが、ポケモンがポップしてタップをして捕獲画面になる際、野生の○○が現れた!という文字とともにポケモンがアップして表示されますよね。

この文字が消えて画面が引いていくと思いますが、この引きはじめの時にソッコーでボールをちょいっと投げると高確率で緑円の中でヒットする判定に持ち込むことができました。

つまり、

ポケモンがドアップ状態

画面が引く際にソッコーで投げる

ポケモンがアップな状態だから緑円も大き目で表示される。

緑円の面積が通常より広いため緑円の中に入れやすい。

って寸法です。

これもあくまで主観ではありますが、高確率でniceやgreatをゲットすることができました。

頻繁にポップするポケモンは経験値稼ぎにはいいですが同じポケモンを取ってるのは精神的にもきついものがあります。
いち早くゲットして次のポップを待ちたい時にはこの手法をすることで時短につなげることができる、かもしれません。。

7/30の0.31.0のバージョンアップで上記即投げ法が対策されてしまいました。。。

地道に投げるしかないです。。。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これにより捕獲時の経験値を10や50、あわよくば100増やすことができます。

微々たる増加ではありますが、トレーナーレベルを上げるためにはこのようなボーナスの蓄積が近道になるんですね。

ただしあくまで個人検証の結果であり公式情報ではありませんが、意図して狙ってえられた結果には変わりありません。

ぜひ試してみてください。

それではー。

シェアする

フォローする