オリジナルゲームを作りたかったのでRPGツクールMVをゲットしたった。

シェアする


どうも、しょごたんです。

昔からゲームが大好きでいつかはゲームが作りたいと夢に思って早何年がたったでしょうか。。
ゲーム会社に就職しよう夢見てあれこれしましたがすっかりWebエンジニアが板についてしまいもう手遅れだなと感じる今日この頃ですが、それでもゲームが作りたいという情熱はふつふつと胸の中で火をちらつかせています。

そんな中RPGツクールの最新作、ツクールMVというものが発売されてることを知りました。

ツクールMVとは

角川が発売しているクライアントツールでRPGを簡単に作れるソフトです。
はじめはPSで発売したのが元でそれからシューティングゲームツクールのでざえもんやサウンドノベルツクールなども発売されましたね。
プログラミングの知識がなくても簡単にできるっていうフレコミで、今までツクールを使って作られたゲームで有名なものはちらほらありますね、青鬼とかIvとか。

その最新作のRPGツクールMVですが、それまで作ったゲームをプレイするにはランタイムパッケージをインストールする必要がありましたが、今作ではその必要がなく、スマートフォンにも対応しているというシロモノ、こりゃあいいぞ!と狙っていました。

また、プログラミングはいらないけど、HTML5やjavascriptで仕込みもできるらしいので、より凝ったオリジナルRPGも作れるそうです。
この辺で言えばWebエンジニアやってた杵柄が役に立ちそうですよw

何を作るのか

ぶっちゃけ決めてないです、そりゃそうだ、これから作ります。

ただ脚本とかは実は得意なほうなのでガチで作ろうと思います。
こうやって公に告知してるのもこういったからにはちゃんとアウトプットするんだ!というちょっとした自分追い込みみたいなもんですね。。
いいもん、やるもん。。

まずはツールになれるとこから

とはいってもいきなりはアレなので、まずツールを理解するところから始めようと思います。
まずはオリジナルキャラとかを適用させる方法を調べますかね。。

とあるキャラのスキンがあったのでこれを適用させるところからはじめようかと。
どういう素材が必要かがわかれば、その後オリジナルキャラクターを仕込むこともできるでしょうなー。
・・・絵が描けないという問題点は・・・最悪誰かに依頼しよう。。。

少しずつ少しずーつ作っていこう、、楽しみだなー。

シェアする

フォローする